スポンサーリンク

アドリア・アルホナは中村アン似?夫は弁護士エドガルド・カナレス!

アドリア・アルホナは中村アンに似ている!と日本で話題の女優です!エキゾチックな顔立ちのラテン系美人アドリア・アルホナ。気になる身長や生い立ち、結婚しているのか、出演作などを調べると、夫エドガルド・カナレスとの幸せそうな結婚生活も分かりましたよ^^!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アドリア・アルホナ、身長や体重、出身は?美しさはラテン系の血筋!

 

アドリアアルホナは、褐色の肌に黒に近いダークブランの髪、ふっくらとした唇の持ち主。目を見張る美しさの女優です。

日本では、アドリア・アルホナは中村アンに似ている!と話題。

日本の映画ファンに聞いた、アドリア・アルホナと中村アンのそっくり率は80%超えなのだそう^^!

 

このエキゾチックな美しさの由来を、プロフィールと共にみてみましょう^^!

 

 

名前:アドリア・アルホナ

本名:Adria Arjona Torres

生年月日:1992年4月25日

出生地:プエルトリコ生まれ、メキシコ育ち

職業:女優

身長:170cm

体重:57kg 

 

アドリアアルホナの身長は170センチ、体重57キロと公表されています^^!

スリムな女性ですね♡

 

アドリア アルホナは、グアテマラ人で現役のミュージシャンの父、プエルトリコ人で元モデルの母の間に、母親の故郷であるカリブ海の島プエルトリコで生まれました。芸能の家系です!

そして兄弟には、実弟リカルド・ジュニア、両親の離婚後に生まれた異母弟ニコラスがいます。

 

アドリアアルホナの父は、グラミー賞やラテングラミー賞を獲得した、ラテンアメリカで最も成功したミュージシャンの一人。アルバム、シングルを50以上リリースしています。

アルホナ家は、アドリアアルホナが幼いころにメキシコへ移住し、12歳までメキシコに住みますが、

父リカルドは、ラテン音楽や芸能、そして自由なライフスタイルが経験できるようにと、幼いアドリア・アルホナを自身のツアーに連れて、グァテマラやアルゼンチンなどの中南米の国々を巡りました。

アドリア アルホナの、たくさんの旅行をしながら成長し​た経験が、エンターテイナーになるという夢を育てたのだそう。

子煩悩なお父さん、ナイスです^^!

 

アドリア・アルホナの父母の出身国、グァテマラとプエルトリコは、ミスユニバース常勝国として有名な美人が多い国です。

わたしは、この両親からの血筋を知って、アドリア・アルホナの美しさに納得しましたよ♡

 

またアドリア アルホナは、2017年プエルトリコを襲った、4600人の死者を出したハリケーンに心を痛め、自身のツイッターに動画を投稿し、被災した人々への寄付を呼びかけました。

わたしは、アドリアアルホナの美しさは、外見の容姿だけではなく内側から滲み出ているように感じます♡

 

 

スポンサーリンク

アドリア・アルホナ、意外な下積み生活!苦労はやがて感謝に!

 

2012年、20歳の時に短編映画で女優デビューしたアドリア・アルホナは、ドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』シーズン4(2014〜2015年)で注目を集めました。

若くして脚光を浴びたアドリア アルホナですが、大きなブレークの達成までには稽古とアルバイトにあけくれた下積み時代があったようです!

 

アドリアアルホナは、12歳の時に、幼少期を過ごしたメキシコからアメリカ合衆国マイアミへ移り住みます。

そのマイアミで、劇場のオーナーに『女優になるならニューヨークへ行くべき』と勧められました。

そして、アドリア アルホナはその助言を受けて、夢を実現するため18歳で単身ニューヨークへ。演劇学校で演技を学びながら、ウェイトレス、ホステスなどの仕事をします。

後にアドリア アルホナは、単身ニューヨークへ出てきたきっかけについて、

マイアミの小さな劇場に行ったの。その劇場のオーナーがニューヨークに行くよう勧めてくれたの』と明かし、

『それで、荷物をまとめてニューヨークに行ってリー・ストラスバーグ劇場研究所に通ったわ。』

『どこからそういう勇気をもらったのかわからない。もしかしたら、私の内なるドロシーから勇気をもらったのかもね。わからないけど(笑)。』

と、度胸ある行動を、『エメラルドシティ』で演じたドロシー役になぞらえて語っていました。

 

アドリア・アルホナが生活費を自分で稼いだ理由は、父リカルドが、娘アドリアに苦労を経験させるために資金援助をしなかったからなのだそう。

そしてアドリア自身も名前が売れるまでの間、両親を頼りにしたくなかったようです。

アドリア アルホナは、演技を学びながらウェイトレスなどの仕事をしたことについて、

ニューヨークに行ったけど、苦労したわ。大変だった。

でもそのおかげで、今の私があるから、そのことについてはとても感謝してるわ』と語り、

さらに、

レストランでバイトをしていたときは、ケータリングを担当してたわ。レストランの受付係をしていたこともある。

いろんな仕事をしたわ。

ヴィンセントのお嬢さんと一緒にウェイトレスをしてたこともあるの。』

と、『エメラルドシティ』で共演した、オズの魔法使い役ヴィンセント・ドノフリオの娘と、下積み時代に一緒に働いていたエピソードを明かしていました!

わたしは、アドリアアルホナは、有名人の親を持つにも関わらず、自ら地道に努力をすることを選んだことに、女優になることへの意志の強さを感じましたよ^^♡

若いうちに苦境を乗り越える経験をさせたアドリアアルホナの父は、まさに『獅子の子落とし』ですね^^!

 

 

スポンサーリンク

アドリア・アルホナの恋愛情報!彼氏はいる?結婚して夫はいるの?

 

30歳になるアドリア アルホナ(※2022年時点)は、既に結婚していて夫がいます!

アドリア・アルホナの夫はエドガルド・カナレス。弁護士さんです。

弁護士でありアドリア アルホナの旦那ということで、アメリカでは夫エドガルド・カナレスについて関心が高いらしく、英語で調べるとプロフィールを入手することができましたよ^^!

 


名前:エドガルド・カナレス(Edgardo Canales)出生年:1987年出生地:プエルトリコ職業:弁護士

身長:183cm

体重:85kg 

 

アドリア アルホナの夫、エドガルド カナレスは、黒く太い眉と歯並びの揃った笑顔が素敵なラテンの男性^^!

父もエドガルド カナレスと同じく弁護士、母は化粧品会社のエグゼクティブコンサルタントです。

 

アドリア アルホナと夫エドガルド カナレスが恋人となったのは2017年。

 

そして約1年の交際を経た2018年、アドリア・アルホナは自身のインスタグラムに、薬指に輝くダイヤの指輪の写真を投稿し、婚約を発表しました。

そして2019年、アドリア・アルホナとエドガルド・カナレスはグァテマラで結婚式を挙げたことを報告しました。

ちなみに、結婚式で二人が映った写真の場所は、カサ・サントドミンゴホテルという五つ星ホテル。グァテマラの、アンティグアという日本でいうと京都のような古都にあります。

スペイン統治時代、この街は大地震で壊滅し長い間放置されていたのですが、今は歴史のある建物を改築するなどして、グァテマラの中では高級で比較的治安の良い観光地になっています。

カサ・サントドミンゴホテルは、スペイン統治時代に修道院だった建物を改築したホテル。広い敷地内は、至るところに当時の面影を残し、タイムスリップしたかのような非日常感を味わえます。

わたしは、このホテルの近くに一年ほど住んでいたことがあるのでとても懐かしく思いました!高くて泊まれませんでしたが、美術館として敷地内を公開していたので、よく見学に行きました。

ここで人生の記念日を祝うなんて、ロマンティックです^^♡

 

また、アドリア・アルホナには、夫エドガルド・カナレス以外に、過去の彼氏に関する噂は見つかりませんでした。

アツアツさが絵になるラテン系の二人!これからも仲の良い写真を、たくさん披露してほしいですね^^♡

 

 

スポンサーリンク

アドリア・アルホナを有名にした『エメラルドシティ』『モービウス』!

 

『TRUE DETECTIVE』(2015年)シーズン2、『パーソン・オブ・インタレスト』(2014〜2015年)シーズン4、『グッド・オーメンズ』(2020年)などのドラマ、

そしてNetflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』(2019年公開)では、主演の一人も演じたアドリア・アルホナ。

数ある出演作から映画ファン厳選の2作品をご紹介します^^!

 

まずは、アドリア・アルホナが主人公ドロシーとして出演したドラマ『エメラルドシティ』(2017年)。

『エメラルドシティ』は童話『オズの魔法使い』をベースにした物語。

しかし、アドリア・アルホナ演じるドロシーは、少女ではなく大人の女性。病院で働く20歳の看護師です。

アドリア・アルホナは、これまでの『オズの魔法使い』のイメージを覆す役柄を務め、演技力を誇示しました!

 

アドリア アルホナは、日本のファンに向けて、

『みなさんの大好きなキャラクターがこの作品には出てくるわ。

彼らを、もっと深く、内面のもっと深いところまで知ることができるの。本当に彼らのことを知ることができるわ。

それから、視聴者の皆さんには、とても美しいビジュアルも楽しんでほしいわ。マジカルで、神秘的で、美しい世界が表現されているのよ』

と大人向けにアレンジされた『エメラルドシティ』の楽しみ方を語っていました。

元々は童話である『エメラルドシティ』。

美しい世界観も見どころですが、わたしは、困難に屈しないドロシー役と、芯が強いアドリア アルホナ本人のイメージが重なり、あっという間にストーリーに引き込まれましたよ♡

 

もう一つご紹介したいのは、ファン待望、2022年4月1日に公開された『モービウス』です!

マーベル映画『スパイダーマン』のスピンオフである『モービウス』。

2018年6月に主演と監督が決まり、2019年1月末にアドリア・アルホナの出演も確認されました。

そして2019年2月末から6月まで撮影が行われ、2020年1月に予告編が公開。同年7月に『モービウス』は米国公開となる予定でしたが、

公開は、新型コロナウイルスの影響で2022年4月1日に延期されていました。

ということで、ファンにとっては待ちに待った映画でした。

『モービウス』は、スパイダーマンの宿敵、モービウスが主人公の映画。アドリア・アルホナは、モービウスを支える女医マルティーヌを演じます。

『モービウス』で、物語の超重要人物を演じるアドリア・アルホナ。

まだ新進の女優ですが、わたしは、アドリア アルホナは瞬きする暇もなく、ハリウッドの顔になると確信していますよ^^!

 

タイトルとURLをコピーしました